2005年03月28日

[FUN,FUN,FUN...]@名古屋HUCK FINN


行って参りました名古屋!

「万博の影響で道が混む」とKYCがうるさいので、曜日を勘違いして仕事を休み忘れて「後から新幹線で行きます!」と言うタケヒサを置いて、朝8:00に家に集合して3人で出発!
TKCがやはり、生意気にも具合が悪いと言うので途中高速は80%以上私が運転しました、屈辱です。
TKCが借金返し終わったらお祝いに私のオゴリで「Born to Drive!」とタトゥーを入れてやる約束をしているのですが、変なデザインにしてやろうと思いました。

ハックに付いたら、まだ昼12時台でした。またKYCに踊らされました、こちらも屈辱です。極悪です。

企画のRecordShop"ANSWER"の中村君に促されるまま、名古屋初登場にも関わらずトリで出陣!!客席も関係者を入れれば100人以上居そうです。

1.New York City
2.Shoot your heart
3.Stop rocks!
4.Ozzy-chang Jamaican
5.Gay to cum
6.Mail & Friend (Lock on!)
7.Vagabond of a bay-city
8.Gal & do
9.You are not me
10.You can do it!
アンコール
1.Wide(闇の連合軍)
2.I against i > 途中でTKCがギブ!
3.You are not me

録画してもらったビデオを見たら、私の喋るコト喋るコト、又もやMC長過ぎですな、どうも初めていく土地では言いたい事が有りすぎて・・・
名古屋の人達のMCに対する返答も楽しくて、つい又やってしまいました。
どうも50分位ステージに居た様です(笑

日曜は皆OFFだったので久しぶりにライブの後の打上げもゆっくり出来ました。
名古屋の皆さんアリガトウ!

photo:当日の極悪ステージ衣装@今池
posted by captain rydeen at 21:36| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

明日は名古屋だ!


昨日久々に練習に入りました、「Fat boy [Lock on!]」(仮)と言う新曲が出来ました、明日早速演ってみようと思います!明日は・・

『Fun,Fun,Fun...』@HUCK FINN
w/STRUGGLE FOR PRIDE(TOKYO)、EL CAMINO 53(YOKOSUKA)、NO VALUE(TOKYO)、ADA†MAX(ex-FLASH GORDON)

KYCのやる気とは裏腹にTKCが風邪でダウン気味です、ムカつきます。
しかし、明日のステージは気合いを見せてくれるでしょう!たぶん・・・
名古屋の皆さんィヨロシク! Tシャツも持って行きま〜す。

PS.
昨日の日記にコメント付かないのは皆引いているのか?

photo:18年前ハックフィン前路上[私が初めてハックに行った時のものと思われる写真]SYSTEMA/GAUZE/S.O.Bの面々と、内藤とリーダー中村の顔も見えますネッ!
posted by captain rydeen at 20:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

Gay To Cum 補足


昨日の日記はかなりの力作(長文)でした、結構消耗しました(笑。

判った時に大笑いしてしまった、と書きましたが。
その時私は、そういう趣味の人間に対する偏見よりも何よりも先に、

只でさえ、ジャマイカンのクオーターってだけで珍しくて、そいつが双子で、加えてアル中! 十分すぎる程キャラが立っているのに・・・

更にゲイで、しかもデブ専と来た日にゃあ・・・

望んでか望まずか、どこ迄もマイノリティー(少数派)に突き進んで行くその生き様は、在る意味PUNKを感じさせるし、
この豊かな日本で暮らしているのに、生活保護を受けて、且つゲイって言うのも何かロンドンぽいと言うか、イギリスっぽいと言うか、
うっかり「カッコイイ?」とか勘違いしそうになってしまいました(笑。

つくづく、突き抜けた存在だなと再確認、KYC主人公で漫画が一本書けちゃうなぁ、とか考えたら、もう笑いが止まりませんでした!

PS.
結構「前から知ってたよ!」なんて人が居るみたいです。
いつ頃どんな状況で知ったとか興味が有ります(笑、
コメント欄に状況報告書いてくれたら嬉しいです!

photo:「I was born to love you?」from KYC
posted by captain rydeen at 14:13| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | Rydeen news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

人として K  [○AY TO CUM 編]


雷電七つの謎のひとつに数えられているFIRC-004 ”Bad Twins / I Against I (Black Santa Claus Come From Yokohama)”に収録された「○ay to cum」この丸の中に何が入るのか、そしてビー音で消された部分の歌詞は・・・

え〜何から書いていいのか判らないんで、昨年10月に有った事をそのまま報告させて頂きます。

ケンゴ脱退問題の揺れも収まりつつ有った2004年10月19日、雷電四人は珍しく練習の為にスタジオ「月桃荘」に集まっていました。[2004/10/20日記参照]

練習後 待ち合いスペースでの会話
「マサアキ君こんどのオッパーラで「Pay to cum」演れるんじゃないっスか?」タケヒサが聞いて来た「お〜今日の感じなら演っちゃってもOKだべ、なぁキヨシ?」
「行けるんじゃないっすか?」軽快な返事にタケヒサが「おっ、キヨシなんか調子いいじゃん、なんか良い事でもあった?」「いや〜実は、俺・・彼女が出来たんすよ」
一同「え〜〜〜!!!!!!!!!」スタジオ内の人間が全てこちらを振り返る程の絶叫がこだました、TKCは少し悔しそうに見えた。

「どうしたんだ?」私とタケヒサはほぼ同時にシャウトした、「いや、今の職場の同僚でなんかそんな感じになっちゃったんスヨ、あ、写真見ます」おもむろに携帯を取り出し「人に見せたら、なんか皆男みたいって言うんスヨね」と言いながらこちらに携帯を見せるKYC。
覗き込んだ私達は目が点になっていた、そこにはかなり太ったショートカットの人物が写っていた、どうお世辞にもかわいいとは言いがたい感じだ、TKCは少しうれしそうに見えた。

タケヒサが口火を切った「でも、そういえばキヨシって前からポッチャリした子好きだよね?」「やっぱ、そうかな?」「そうだよ!そういう意味じゃこの子はキヨシのストライクゾーンじゃん、ヒュ〜ッ」私も思わず「そうか、良かったなキー坊!」「はい、ありがとうございます、今度のオッパーラ連れて行きますよ!」「お〜、紹介しろ、紹介しろ」「はい!」和やかなムードで話は進む「って言うか、言葉は悪いけど、捨てる神有りゃ拾う神有りって言うか、俺は絶対無理だけど、キヨシみたいな趣味の奴がこうゆう太った子と付合って、世の中バランスが取れてるっていうか・・」言いたい事は判るがタケヒサはよく訳が分かんなくなる、TKCはやはり少し不満そうに見えた。

そんな話で盛り上がり、その日は解散した。

そして、衝撃の2004年10月23日を迎えた。

当日いつも通り会場入りが遅れ気味の私にKYCから電話が入る、「又、遅刻っすか?」「お〜、悪い悪い、タケシの馬鹿がよ〜迎えに来んのが遅くてよ〜、ところで来てんのか?」「相方ですか?もうすぐこっちに着くと思いますよ」「お〜そうか、じゃあ急いで向うからよ」「早くして下さいよ!」「判った、判った!」

少々遅れてOPPA-LAに着いた私とTKCをKYCが待ち構えていた、「も〜遅いっすよ!」「スマン!スマン!そんな事より、ほら早く運ぼうぜ!」車から機材を降ろす、TKCがちょこまかそれを運んでいる、するとKYCが「マサアキ君、これ俺の群馬の友達の・・・」「コージです!」ずんぐりとした若い男がスットンキョウな声を出して右手を差し出して来た、「お〜ヨロシク!」サクッと握手を交わし、私はエレベーターに乗り込んだ。

OPPA-LA迄上がるそのエレベーターの中でふと、私は考えた「さっきの奴、男の癖に妙に柔らかい手をしてたな〜」

パアァァ〜ン!

私が有る仮説にたどり着いた瞬間だった、エレベーターの扉が開く也脱兎のごとく飛び出してタケヒサを捜す!捜す!
「どこ行きやがった、あん畜生!」、今度はエレベーターに飛び乗ると閉じる連打で一階に向う「タケヒサ〜」「何すか?」大声で叫ぶ私のスグ後で返事が聞こえた。
「そんな所にいやがったのか、捜したぞ!チョットこっち来い!」「どうしたんスか?なんかあったんスか?」「いいから来い!」私達は少しOPPA-LAから離れた。

「お前キヨシのツレ見たか?」「あ〜なんか群馬の子っスヨね」「あいつのツレってアノ男だけか?女はどうした?」「あいつ又嘘ついてんスよ、連れて来てないんスよね」「ウアァァァ〜!!」

私の中で仮説が確信に変わった瞬間であった。

「何スか?どうしたんスか?」「イイかよく聞け、落ち着いて聞けよ、俺は此処に来る直前に電話でキヨシと話して彼女が来る事を確認している、あの感じ(声、態度)には嘘は無かった、だから来ている筈だ」「でもいないっスよ」「こないだの練習の時、彼女は何所の子だって言ってた?」「え〜、たしか群馬の〜、ン、群馬?エェ〜ッ!!」「いや、そう云う事だべ」「え、いや、でも、マジ?そういえば携帯写真、男みたい?エェェ〜!ウアァァ〜!!」「ダ〜ッハハハハハッハッ!あの写真の人物だべ!」私は驚きを飛び越えて大笑いしてしまいました、タケヒサも「男みたいじゃなくて男じゃんかよ〜?!」と叫びながらつられて大笑いです。[2004/10/26日記写真参照]

そこから、FIRC-004に収録したKYCの昔のバンドの曲「Junk」が「Comin'out」になり、その日演奏予定の「Pay to cum」が「Gay to cum」に成る迄そう時間は掛かりませんでした。その日のライヴの事は[2004/10/24日記]を見て下さい。

もうダメ疲れた、続く!

photo:Mister Bad Guy of Japan (Fat only)
posted by captain rydeen at 03:16| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | Rydeen news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

出張から帰って来るなり!


車にキズが付いていました、調査した処恐らくTKCの仕業だろうという結果、すぐに呼び出しです!
しばらくしてTKCから電話が「今、マサアキくん家の前です。」「で、キズはやっぱりお前が付けたのか?」「まだ、見てません」「お前何しに来てんだ?キズを見てから電話して来い!いちいち着きました、着きませんなんか報告されてたら、ゆっくりクソも出来ねえダロ!この馬鹿!」ガシャン・・・
1分後、又もや携帯が鳴る「おい、俺が家にいる時は携帯にかけるなって言って有るだろ!さっきからうるせえんだよ(怒」(我が家は携帯の電波環境が良く無く、鳴るんだけど取ると切れてしまうので、家にいる時は着信転送されてから家の電話で出る様にしているのだが、社員にはベル音がいちいちうるさいので最初から家電にかける様、その旨伝えてある)
「ゴニョゴニョ」「何言ってんだかわかんね〜ヨ(怒」「今、ワックスかけてます」「?お前さっきぶつけたのは俺じゃ無いとか言ってたのにワックスどうしたんだ?」「買って来ました」「・・・話になんね〜から家に上がって来い!」

馬鹿はじゅうじゅう承知していたが何考えてるのかさっぱり判りません、ともかく電話の件を謝らないのは頭に来るので怒り心頭で待っていると、小学生の様にふて腐れた態度でやって来ました。
まずは説教だ、「お前は〜(以下3分続く)」そうやって説教されている最中にもモジモジと左の目を擦り続けている、「てめえ、それが人に詫びてる態度か?」私のストレスはMAXに達した。
「こっちに来い!」ぶん殴ってやろうと部屋の入口に居たTKCを呼び拳を握りしめスイングバックしたその瞬間、顔を見ると普段から知性の感じられない顔が、更に知性のカケラも無い感じ。

よく見ると左目がおかしな事になっている、「目どうした?」「昨日からかゆくて擦っていたら焦点が合わないんです」「お前鏡見たか?」「はぁ」また見たとも見ないとも判らん返事、こりゃ見てないとピンと来た私「こんなになってたら焦点なんかあう筈無いだろ」スグにデジカメで写真を取って見せてやった。
「うぁ!」どうやら本当に知性が無くて獣の様に掻きむしったらしい、あまりに気持ち悪いんで、拳は辞めて肘と膝で焼き入れときました(w。

ps.次の日眼科に行かせました。

photo:件の写真(食事中の方スミマセン!)
posted by captain rydeen at 11:35| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Rydeen news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

[HIGH-BLOW YOKOHAMA]



先月、大岩君がインフルエンザの為出場出来なかった”スリップヘッドバット”や、静岡からザ・グレート太田率いる”8000”&ファミリー、浜松から”The Little Mirrors"等、色々な処から色々な客人が来てくれました。
当日横浜”グラスルーツ”でワンマンが有るのにケンゴがリハ前から会食&宴会をしきりにやって来ました。中華街の店の座敷を借り切って飲むわ食うわしている内に各バンド宴会場からリハに行って帰って来るというスタイルが出来上がっていました。

全8バンドも出たので雷電の飛び入る時間が無かったのが残念ですが、色んな人と沢山話が出来て楽しかったです!「皆さんお疲れ様!」

photo:年齢層高めチーム@宴会場
posted by captain rydeen at 11:39| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

更新遅れがちでスミマセン!


仕事で秋田県大曲まで行っていました。
日曜の「HIGH-BLOW」の後、そのまま寝ないで車で出発。
横浜出たのが0:00過ぎ、到着したのは9:00を廻っていました。
なにしろ凄い雪でした、二泊して帰って来ました。

photo:「SYSTEMAで来て以来だなぁ〜」@秋田
posted by captain rydeen at 16:46| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 私信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

3〜5月のスケジュール


LIVE予定です!

★3月26日(土)「FUN FUN FUN...」
@名古屋HUCK FINN
w/ STRUGGLE FOR PRIDE(tokyo), EL CAMINO 53(yokosuka), NO VALUE(tokyo), ADA†MAX(ex-FLASH GORDON)

・何か物販作って持って行こうと思っています。名古屋の皆さん、よろしくお願いします!

★4月8日(金)「CUT-THROAT JAPAN TOUR]
@中華街FAD
w/ CUT-THROAT(U.S.A), FORWARD(tokyo), EXTINCT GOVERNMENT(tokyo), UNKIND, ROT

・アメリカからお客さんです。FORWARDがアメリカ行った時、世話になったバンドだそうです、雷電は異人さんと演るのこれで二回目ですね。あと、ガバメントも久々に横浜に来てくれます、平日ですけど皆来てね!

★5月28日(土) 「混沌電脳GIG Vol.4」
@山下町ClubLIZARD
w/ STOOPS, 4SPIKES, エピデミック, ゲームボーイズ(ibaragi), 野良犬(saitama), クローパトリック(san-tama)

・若い奴等の企画に呼ばれました。ほとんど予備知識が有りませんが、どんな生きのイイ奴等か楽しみです!


追加で又予定が入るかもしれませんが取り敢えずこんな感じです。

photo:たまにはライヴショット!@FAD
posted by captain rydeen at 17:54| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

予告!


またまた、間が空いてしまいました。
もうすぐ、発表出来ると思いますが、
只今、某有るバンドの編集板のリリースを我がFADE-IN RECORDSが強力にサポートしております!(とは言っても私一人だけですけどね、)
5/5リリースを目指して頑張っております!
正式発表しばしのお待ちを。

photo:北の大男達withキー坊
posted by captain rydeen at 01:01| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。