2008年05月25日

【残念】SYSTEMAこぼれ話【無念】





All photo:Pipecut gig @ clubLizard

UKのWebzine
CROSSFIRE
にSYSTEMAのLONDON公演の記事が載ってます。

難しい英語は判らないので翻訳ソフトで訳してみた所・・・


SYSTEMAは褒められてる様です。

特にドラムが・・・
「タスマニアデビルの様にバンドを前進させている!」
「後ろでジェットエンジンの様に爆発して群衆に歌の手榴弾を投げ込み爆発させている!」
「彼は馬鹿っ早く且つ大ハンマーで叩いてるかの如く叩き続けた」
と大絶賛されている模様!w



只、



Drummer Hiromichiって・・・・・(泣

[注:Hiromichi=SD初代ドラマー(自分は二代目)]
posted by captain rydeen at 20:42| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

【雷電】LIVE SCHEDULE!【予定】


photo:花見@大岡川

"SYSTEMA" の活躍ですっかり影が薄くなってしまった
当レーベルのメインBAND "RYDEEN" ですが、
ちゃんと予定は入ってました!w


☆5月30日(金)
Hardcore Fanclub presents
[Circle or Cross vol.2 / RARE TRAX vol.2 RELEASE PARTY]
@渋谷LUSH
Open18:00/Start18:30 
Ticket adv¥1800 / door\2300
add / ■RYDEEN ■HARDCORE FANCLUB ■WRENCH ■JOHNS TOWN ALOHA ■DEEP SLAUTER ■DOL PUNCH,
問)LUSH>03-5467-3071

・久々の一発が都内! お手柔らかに〜w



☆6月1日(日)
Voracious Soul presents
[Top Of Mountain]
@なんばBEARS
Open18:30/Start19:00 
Ticket adv¥? / door\1500
add / ■RYDEEN ■VORACIOUS SOUL ■HURRICANE ■響(名古屋)
問)BEARS>06-6649-5564

・悲しい知らせを聴きました。哀悼の意を込めてハッスルします!



☆6月21日(土)
[Small Change Vol.7]
@三重 KING COBRA
Open & Start18:30 
Ticket adv¥2000 / door\2500
add / ■RYDEEN ■LUCKY & THE LIPSTIX(神戸)■EX-BOY(四日市) ■ENSAVAGEMENT(四日市)■END OF SEEDS
問)MIE KING COBRA

・武久第二の故郷、三重ふたたび・・・再会楽しみにしておりますw
posted by captain rydeen at 08:36| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

【slide】SD in NY【show】

下記のリンクでNY公演の模様が見れます。
Systematic Death @ the Knitting Factory, NY, NY, May 2nd, 2008
写真うまいですが、誰なんでしょう?
このカメラマン・・・
posted by captain rydeen at 00:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

【打上】おつかれさまでした!【江ノ島】


photo:夜明け前@江ノ島

土曜日は「BACKDROP WORLD TOUR 打上@江ノ島OPPA-LA」でした。
集まったのは50人位で狙い通りの緩い感じで楽しい時間を過せましたw

結局出演したのは演奏順で・・・
IMPARA / SHORT FUSE / SYSTEMATIC DEATH / ヒロミチBAND(仮称) / デカルチャーズ / EVEN TODAY / FLAME
といったメンツ。
DJはカズプリンスとカズトシ&ダイチ!

久し振りにSET LIST書いときます。
1.77kids
2.Life
3.Sink you
4.Alley army
5.Unedr age
6.NYC
以上サクッと終わりましたw

この日は「¥2000で焼酎飲み放題+カレー1杯」というシステムだったんですが
評判が良ければ、また何かの機会にやれたら良いなと思いました。
和田ありがとう!


そう言えば
SYSTEMANIAのアナログなんですが既にリリースされております!
しかし・・・諸事情ありまして、未だコチラの手元にも無い状況です。
メンバー分すら・・・トホホ・・・
●SYSTEMATIC DEATH / SYSTEMANIA Volume 1



●SYSTEMATIC DEATH / SYSTEMANIA Volume 2


共に見開きジャケットの2枚組です。
ジャケデザインに関しては向うに任せたんですが・・・
いかにも海賊版的仕上がりに!!!
まぁ「コレも有りだな・・・」って感じでしょうか?w

いずれ日本にも入って来るでしょうが、お急ぎの方がいらっしゃいましたら
コチラをご参照下さい!(英語です)
BRICKWALL RECORDS

PS.
リンクがおかしかったの直しました!(5/20)
posted by captain rydeen at 23:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

【徒然】一息ついて思う事・・・【散文】



ようやく心も体も一心地つきました。フー

タカシ君もファイナル後に体調を崩し、昨日病院で点滴打ってもらったそうです。
体は一応大事は無い様なので良かったですが、医者に”過労”と診断されたそうです。

ファイナル含め本当に荒行の様なツアーでした・・・



しかし、ツアーを終えて今思う事は
「やって良かったな・・・」そんな充実感です・・・



以前"PULP"紙からの転載を載せましたが、
最初にYOUがリリースの話を持って来た時にはこんな展開になろうとは思いもよりませんでした。

自分としてはアノ”本牧奇跡の夜”が有った為に
会う奴、会う奴に「ちゃんともう一回演ってくれよ!」と言われ
その声に答えるべく「地元で一回だけ演らない?」とシゲルに言った一言が
海外からの招聘に結びつき、T.SWEDENの献身的な協力を得て実現化!
正に”瓢箪から駒”ってな感じでした。


そこには、
BRISTOLではT.SWEDENのBest Friend STAFF&ZANN夫妻、

LONDONでは自分がドラムで一緒に日本ツアーを廻った“SICK ON THE BUS"のBIFFとTONNY&キンバリー夫妻、

HOLLANDでは"SEE'IN RED"のJOSに渡りを付けてくれた高山(PUNK & DESTROY/FRAMITID/NIGHTMARE/ORGANIZUM)と世話になったMaarten&ヘイミー兄弟、

AMERICAでは当初からYOUにシステマのリリースを振っていたBILLY(TRAGEDY/PARTNERS IN CRIME/BRICWALL RECORDS) と間に入ってくれた"FORWARD"ソウイチ、
東海岸では“DROPDEAD”のBEN、

地元では仕切ってくれたネギ&キンタ(PILEDRIVER)、客席作ってくれたテラ、それから吉野以下LIZARDのStuff、

それとツアーポスターを書いてくれた広島の丑三ことSUGI、

そして、それを粘り強く献身的な姿勢で纏め上げた兄弟分Takeshi Sweden、

以上の人々の絶大なる協力の元、
実現したツアーだった事を此処に表して於きたいと思います。


その他にも本当に多数の人々の協力の御陰で
大変良い経験をさせて頂きました事を心より感謝致します。


それから、いく先々で「来てくれてアリガトウ!」的な事を言われたんですが
英語が苦手なんで、巧く伝えられなくって・・・

この場を借りて「コチラこそ有難う!」



それにしてもT.SWEDENの段取りはほぼ完璧でした。
(オランダのマーティンが日本語喋れなかった以外はw)
「T-シャツで乗りかかった船だ!最後迄面倒見てやる!」とまるでブルドーザーの様にブッキングや、海外&国内での物販の手配、その他諸々、全てを纏め上げていきました、馬力が有りましたw
色々頑張ってくれた御陰で突っ込んだお金も少しは回収出来そうなんで
無事"ECHO"の新譜もリリース出来そうですw


正直、ツアー準備の最初の頃に「なんで俺は横浜で一回演りたいだけなのにこんなに苦労しなきゃいけないんだ!?」と思ったりした事は有りましたが、
T.Swedenにナダめスカされムチを入れられ(鞭だけだったかな?w)
「確かにもうプロジェクトは動き始めちゃってる・・・俺が止めて海外に迄迷惑を掛けてしまっては・・・」と頑張りました。


「イイ年こいたオッサン達がなんだって又、何日も仕事を休んで迄
そんな金にも成らない馬鹿げた事を・・・」そんな声も聞こえて来そうですが、
「やらずに後悔するよりも、やって後悔!」と言った気持ちでしょうか?
「幾つに成ってもチャレンジ精神は旺盛で居たい」そんな思いでしょうか?
20年前のBANDだろうとなんだろうと、どれだけの人間にこんなチャンスが訪れるのでしょうか?

本当に自分はラッキーだったと思います。

「馬鹿げた事に本気になって取り組む」
それもまた、真理の一つではないでしょうか?

そして、その結果
世界中に友達や仲間が増えました。
お金では買えない最高の財産です。
心地よい疲労感と言うには度が過ぎてますがw
やり遂げた達成感は他のメンバーも感じている事でしょう。




あ、それからタカシ君は「土曜日の打上は大丈夫だよ!」と言ってくれてたんですが
元より”打上@オッパーラ”は
例によって「ゆるゆる」で演るつもりだったんで始めから大して期待しない様にw
あくまで飲んだ席の余興ですからね!w
自分らはチョコッと演って後は
若い(中堅?w)奴等の演奏を楽しみたいと思います。
あくまでゆる〜くね!w
今んとこ決まってるのは
ECHO/FLAME/IMPARA/ヒロミチBANDってトコかな?
夜9時頃から集合ってことで〜



PS.
書き忘れましたがツアーにスタッフ兼カメラマン兼通訳として同行したChief増田(Short Fuse)もお疲れさま!

T.Swedenが店の都合でUKのみしか来れず、英語が出来ない4人を補佐出来るスタッフを探してたんですが、渡航費用を出す余裕も無かったので、
diskUNION横浜西口店に行き、マスダに「「カメラマンとして同行して、映像を撮って来るから制作費として渡航費を出してくれ!」と上の人間と交渉して来い!」と言ったら、あっさりその企画が通ってしまいw
着いて来る事に成ったんですが。
そんな事情で、今回のツアー映像をDVD化する予定です!w


Photo:久し振りに全員揃ったSWEDEN bros @ Lizard
posted by captain rydeen at 15:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

【PIPE CUT】BACKDROP WORLD TOUR【FINAL】


昨日のツアーファイナルに参加して下さったあらゆる皆さん!

お疲れさまでした!!!

ツアー全ステージの中で昨日が最も過酷なステージでした。
途中から、あれだけ汗をかいて叩いているのに鳥肌が立って寒くなりましたw
しかし、最高の形でファイナルを飾れて大変嬉しかったです。

久し振りに横浜であんなに大勢のPUNXを見ました。
当時よりは可成り年齢層は高めでしたけどね!w

昨日は朝4:00迄呑んで帰りました、
何故かGABBAが家に泊まりに来ましたw

もう少し落ち着いたら、また報告します。

ありがとう!!!
posted by captain rydeen at 18:24| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

【本日】BACKDROP WORLD TOUR【千秋楽】



遂に・・・
本日TOUR FINALを迎えます、会場で皆様に会えるのを楽しみにしております。

各地でのLIVEの模様もYouTubeなどにUPされてる様ですね。
取り敢えずLONDON編をFADE-IN TVに貼付けてみました、
他の会場のも探せば有るそうです。

それでは、行って来まーす!
posted by captain rydeen at 11:01| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

【レポ】BACKDROP WORLD TOUR【その1】



いやぁ、本当に過酷なツアーでしたw
コレから皆に報告する為のまとめをしなきゃ。

一体どれ位の距離を移動したんだろう?
飛行機での移動距離を調べてみたら・・・
延べ36951km!
コレに電車や車での移動を足したら・・・
良く判らないけどザックリと約4万弱kmという途方も無い旅でした。

時計の時差を直す事、実に8回!
北の都市は皆夜中迄昼の様に明るい。
全く訳が判らなくなった時間の感覚の中での体調維持

加えて
長距離移動で飛行機に乗った後”エコノミー症候群”なのか?肝臓が悪い所為なのか?足がパンパンに腫れ
一発目のBRISTOLでは最後の曲の最後の一発で右足脹脛がこむらがえり!!!
ステージ上でぶっ倒れて悶絶!
その後も足に気を使いながらの道中でした。

特に危険な目には遭わずに済んだんで
一番の敵は自分自身でしたね。
決して若く無いからw

でも
楽しかったのも間違いないです!w
各国のPUNXに褒めちぎられて、悪い気はそりゃしませんよ!w

いよいよ日曜でツアーファイナル!
早く皆に見せたいですなーーーw


photo:SD@Buckingham Palace(London)
posted by captain rydeen at 14:22| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

【無事】BACKDROP WORLD TOUR【帰国】


更新遅れました!

取り敢えず"SYSTEMATIC DEATH"無事に日程を終え
昨日の夜帰国致しました!

中身のギュッと詰まったTOURでしたが
「どうだった?」と訊かれれば
「非常に疲れた!」と言うのが率直な感想ですw
因に
「ヤッてやったか?」と問われれば
「やらいでか!」と言うのが答えですね!w

取り敢えず御報告迄!

PS.
ツアーレポを"DOLL"紙とか"PUNKROCK CONFIDENTIAL"紙に頼まれてるので
具体的にはそちらを見て頂ければと思います。
posted by captain rydeen at 19:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

【FLOW】Attack the world【FLOW】


FLOW new&final album "Attack The World"
release from DISCRETE RECORDS.

この記事がアップされてる頃は自分はBACKDROP WORLD TOURの真っ最中だと思います。
初めて記事のアップの時間差予約してみましたw
ちゃんと見れてますか?



少し前にHelpしてた"FLOW"のアルバムの発売が決定致しました!
DISCRETE RECORDSより5月10日にドロップされる予定です。

勿論ドラムは私が叩いておりますw
全10曲かなりィイイPLAYが録音出来たと自負しております。
マスタリングはレーベルにお任せしたんですが、MIXもかなり自分が手を出してますw
是非御一聴を!


しかしながら、私が抜けた後新しくドラマーを迎えて活動していた“FLOW"なんですが・・・
私がカンフル打ちすぎた所為でしょうか、解散が決定!と、言うか解散してしまいました(泣
良いBANDだったんですがね・・・

BANDと生活の両立・・・

辛うじて自分は続けていられましたが、本当に難しいテーマですね。

それぞれのメンバーにはコレからも頑張っていって欲しいです!
posted by captain rydeen at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。