2008年06月28日

【日曜】さよならDo the POGO!【江ノ島】


いよいよ、制作も仕上げ段階!
FADE-IN RECORDSからの新作のお知らせです!

ECHO数年振りの新作2ndALUBUMその名も「LOCAL HITS!」が8月に発売されます!
地元ではお馴染みのナンバーがぎっしり詰まったこのアルバムにFADE-INの未来が掛っていますw
レコーディングで勢いに乗るECHOは、
先日FADでGAUZEと対バンしたおり、SHINさんにもお褒めの言葉を頂いたほどの快調な仕上がり!
バシッとプロモーションして、ガシッと売ってくれるでしょう!
まぁ、赤字に成らなけりゃ良いんですけどねw

そもそもFADE-INからリリースする事に成った経緯は、ベース斧寺カズトシがウチにやって来て突然「ECHOのニューアルバム、FADE-INからリリースする事にしました!」と突然の宣言!
私が面食らっている間に「今度全員で挨拶来ます!」などとコチラの意向など全く無視してグイグイ話を進められ、私が押し切られる形で了承させられましたw
詳細はYokosukaHC ZineCHEAP RESISTANCE最新号(free paper)で語っていますのでご参照下さい。

しかし、引き受けたからには全力投球! 
忙しさ数段階アップ↑
家族の不満もアップ↑
痩せる思いでしたw

そのカズトシが江ノ島OPPA-LA店内に作ったマニアックPUNKショップ
"Do the POGO!"の閉店パーティーが日曜にあります。
私も出演する予定なのですが何をやるのかさっぱり決まっていません。
それどころか入り時間すら判っていません。
只、兄弟分ケンゴ・スェーデンと「何かやろう!」とだけ決まっていますw

お暇な方、マニアの方、オッパーラでお待ちしております!w
posted by captain rydeen at 00:10| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Schedule | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

【高円寺】RYDEEN【ROOTS】


Unkind & Groaning groove presents 『THREAD WORM PARTY』

明け方に帰浜して数時間休んでから都内へ向いました。
"ROOTS"は初めて行ったんですが、思ったより駅に近くて驚きました。
それより驚いたのは一見してライヴハウスの入り口とは思えないその入り口でした。
ハコは地下にあるんですが一階が沖縄系居酒屋になっていて
その店内を抜ける様にして地下に下ります。

ついつい、リハ後からその店で飲んじゃいましたw
その時からTKCに釘を刺しておけば良かったんですが・・・

ライヴはUNKINDからスタートしました。
雷電は二番手です!

1.Shoot your heart
2.You are not me
3.おじいちゃんジャメイカン
4.Super Megatron
5.Y.R.M
6.R16SS
7.森は泣いている
8.地獄の三輪車
9.TKCxKYC
10.You can do it!

4〜6の順番は怪しいですが曲は合ってると思いますw
この日は最近私がSYSTEMAを演っている所為かMCも少なめでガッツ溢れるステージを展開しました。
他の三人も昨日の今日なのでそれぞれ暖気が済んでいて凄く良い流れでステージは進行しました。
8曲目迄は・・・
実は久々に段取り時間の不足で曲順が8曲目迄しか決められていませんでしたw
リクエストに従い8曲目「地獄の三輪車」を演っていた時です、
我がライヴ人生に於いて忘れられないシーンが展開されました。
2番とギターソロの間のブレイクで何時もならKYCがアームで「ワオォ〜〜〜ン」とやるんですが、何故か無音です・・・
KYCをみると「アレッ?」って感じのとぼけたアクションで少々キョドっています。
なにか「ポケットを探っているな」と思ったら、ポケットからアームが出て来ました。
それを、わざとらしく驚いた振りをしながらゆっくりギターに装着すると、一呼吸於いてから「キャオォ〜〜〜ン」と、勿論カオ付きでアームをダウンしました。

その全く余裕の有る一流ミュージシャンの様な立ち振る舞いに、私の全身から力が抜けて行くのが判りましたw

私の想像の上を行くKYCのプレイに感動しながらも笑いが止まらず、
ドラムを叩く腕にチカラが入りませんw

動画を撮っていなかったのが本当に悔やまれますw


その後はKGSで出演していたTTと大いに話が盛り上がり大変楽しい時間を過したんですが・・・

気が付くとTKCがベロベロに酔っぱらっています。
タダでさえ帰りの運転を何も言わずに放棄した事で腹が立っているのに、
奴の酔い方は人の神経を逆撫でする様なムカつく酔い方をします。
折角の夜が台無しです。

車の中で3時間以上仮眠を取り、家路に着いたのは午前3時半を廻っていました。

今、私の右手薬指の拳が痛いです。

Photo:KYC,TT,管理人,MAU@沖縄風居酒屋
posted by captain rydeen at 22:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

【三重】RYDEEN【遠征】


END OF SEEDS presents『Small Change Vol.7』

約一年振りにタケヒサが相変わらず居を構える三重に行って参りました!
今回は新しく出来た"三重KING COBRA"に初登場です。
何だかウエスタンムードの外観で広い駐車場もありなかなか快適な感じ、
隣には雑貨屋もあり、在りし日の岐阜"CHELSEA"を彷彿とさせる佇まい。

珍しく楽屋に籠らずに、小雨振る中入り口のテラスで
三重シーンのフレッシュな演奏をつまみに楽しく談笑していたら
家が近い所為かタケヒサは早々に出来上がりご機嫌になって色々無礼を働いていましたw
(その出来上がった顔は雷電マイスペをご覧下さいw)
雷電はトリで出撃!

1.You are not me
2.おじいちゃんジャメイカン
3.Wide
4.80'維新
5.Y.R.M
6.くすぶり横丁エレジー
7.R16SS
8.地獄の三輪車
9.森は泣いている
10.You can do it !

この日は双子のコンディションも良く
ステージもテンポ良く進行!
双子が問題を起こさなければ私もご機嫌です。
終了後はほろ酔いで海外の土産話などをタークン、シン、ゴリ、ツナ、ボンド等に語ってましたw

翌日の高円寺に備え早めに退散致しましたが、次回はまたゆったりスケジュールで来たいなぁ〜

Photo:雷電with三重PUNX(双子が黒くて見えないかな?)

PS.
前回から写真が小さくなりました、いよいよこのブログのサーバーも限界が近づいています(汗
残り僅か300kbを切りました・・・
外部からのリンク写真は大きくてOKなんですがね、さて、どうしよう?!

posted by captain rydeen at 22:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

【葉山】BLUE MOON【一色】


お疲れ様ッす!
本当に時間が経つのは早いもんですね。
ライヴと各種締め切り、その他諸々・・・
BLOG更新してる余裕も無くあっという間に2週間ほど空いてしまいました。
ようやく各種締め切りのメドが立ったんで、更新致します!

photo:FADE-INの母体K’sTec毎年恒例の海の家建築手伝い。
今年は16日に参加しました「また夏が来たなぁ・・・」
posted by captain rydeen at 21:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

【RYDEEN】LIVE SCHEDULE&近況【SYSTEMA】

調子良く更新してたのに・・・
何だか、いつまで経っても締め切りとの戦いに明け暮れています。トホホ・・・

・"Doll"紙のツアーレポートは書き終わりました、来月号に載ります。

・"PUNKROCK CNFIDENTIAL JAPAN"紙には付録DVDに収録予定のFADE-INの所属3BANDの動画を入稿済、これ又来月号。

・ECHOのNewAlbum"LOCAL HITS"ですがMixDownも大体完了!後はジャケを作らなきゃ・・・それと宣伝の手配と宣材も作らねば・・・マスタリング迄に間に合うかな(汗 

・SYSTEMA TOUR DVDの映像編集は選定まで終わった・・・後は編集に任せたいが、テロップは立会わんと駄目だろな、あとジャケを・・・(汗

・8月にどういう訳だか企画が3本も被った! 宣伝しなきゃ〜、Flyer急げ〜(泣

・Billy(Brickwall records/ TRAGEDY)とツアーの残務をメールでやり取り、
勿論、英語で・・・(泣

・「あんたばかり好き勝手して!」と家族サービスの要請あり(恐


☆6月21日(土)
『Small Change Vol.7』
@三重 KING COBRA
Open & Start18:30 
Ticket adv¥2000 / door\2500
app / ■RYDEEN ■LUCKY & THE LIPSTIX(神戸)■EX-BOY(四日市) ■ENSAVAGEMENT(四日市)■END OF SEEDS
問)MIE KING COBRA



☆6月22日(日)
Unkind & Groaning groove presents
『THREAD WORM PARTY』
@高円寺 ClubROOTS
Open18:00 & Start18:30 
Ticket \1000+d
app / ■RYDEEN ■UNKIND ■ GROANING GROOVE ■KGS ■MIND OF ASIAN
問)ClubROOTS



☆7月5日(土)
Liquidroom presents
『RHYTHM OF FEAR』
@恵比寿 LIQUIDROOM
Open 17:00 / Start 18:00 
Ticket adv¥2800+d / door\3000+d
app / ■SYSTEMATIC DEATH ■GAUZE ■The 原爆オナニーズ ■SxOxB
・前売り Fuudobrain, Base, Boy, Nat, Union
・チケぴ 0570-02-9999 / Pコード 292-078
・ローソンT 0570-084-003 / Lコード 76847
問)Liquidroom

posted by captain rydeen at 12:05| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Main | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

【大阪】Top Of Mountain【報告】


Voracious Soul presents[Top Of Mountain]@なんばBEARS

BEARSでは前日に「GAUZE vs NIGHTMARE」が行われていました。
渋谷の帰り「前乗りして見に行こうぜ!」と言っていたんですが・・・

TKCの仕事やら、KYCの病院やら、奴等の到着を待っているうちズルズルと出発は延びて・・・結局、
朝4時に吹田のSAに着きました・・・。

仮眠してからアメリカ村に行ったんですが、ドコも店は閉まっています。
朝なので当然でしょう・・・。

仮眠してから日本橋に行ったんですが、オタクショップでTKCが興奮していました。
その後BEARSに向いました。


本日のメンツ"VORACIOUS SOUL" "HURRICANE" "響" は全BAND馴染みのBANDばかりです!
特にタケヒサとは"7to3"時代から何度も対バンしている連中なので
なにか気心しれた感じが、場に和やかな空気を作っていました。

実は、今回の企画"Voracious Soul"のDr.マッキーが先月頭に亡くなっていたのを聞いていました。
メンバーに会って詳しい話を聞かせて貰い、共にその早すぎる死を悼みました。
勿論、他のBANDのメンバーも事情は知っています。

それゆえの雰囲気だったのかもしれません・・・


更に、リハの後、予想もしなかった再会と別れがありました。

階段を上がって表に出ると
「マサアキ?!」っと声をかけてくる奴が居ました。
「俺だよ森脇!」
「おぉ〜っ!森脇!どうして?!何で!?」

もう、かなり昔、15年以上経つでしょう・・・
私が”BASTARD"をやっていた頃
掛け持ちで“BADTIMINGS"というBANDをやっていたんですが
その頃、勢いが有った大阪のBEAT勢と良く対バンをしていました。
そんなの中で、私が一番気に成っていたBAND、
それが"CANDYS"でした。

突然現れたベース森脇との再会に上がる私!
しかし、直ぐに冷静にならざるをえませんでした。
「堀内、死んだんや・・・」
「なっ・・・」
「今年の1月にな、肝臓悪うして・・・」
そう言って、一枚のCDを差し出します。
「あいつ命削って歌っとったで・・・」

図らずも遺作と成ったそのアルバムは、去年の秋に病気と闘いながら録音されたモノだそうです。


今日という日の巡り会わせに何かを感じながら、さぁトリは雷電です。

1.Super Megatron
2.YO.RI.ME
3.Shoot Your Heart
4.地獄の三輪車
5.R16SS
6.おじいちゃんJamaican
7.森は泣いている
8.Wide
9.You Are Not Me
10.You Can Do It !

あの世の二人も笑ってくれたでしょうか?



BEARS恒例、打上前の高山(Nightmare/Framtid/Organism)との語らいの後、いざ王将へ!


これでもか!って位、餃子を食べましたw
みんな、また会おう!


PS.
堀内最後の作品、
盟友森脇とのBAND"ワービー&サービー”のアルバム「粋」を家に着いてから一人でゆっくり聞きました。
会って居なかった時間も「歌い続けていたんだな・・・」と感じさせる唄でした。
奴を知る方々、是非CD探してみて下さい。
posted by captain rydeen at 23:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

【ギグ】Circle or Closs【レポ】


演って来ました!

Hardcore Fanclub presents
[Circle or Cross vol.2 / RARE TRAX vol.2 RELEASE PARTY]
@渋谷LUSH

「おい!今の所ちょっとズレてたべ!」
「いや、練習の通りですよ」
「だから、合って無かったべ!」
「いや、練習の通りですよ!」

ステージ上でリハの最中何の前触れも無くTKCが私にキバを剥きました。

「だから、ブブーンじゃなくて、ブーブーッだって!」
「いや、練習の通りですよ!」

どうした事でしょう、まるで日本語が通じません。

「何言ってんだ?合わせようぜ!」
「いや、練習の通りですよ!」

全く持って、話にならないのでベースアンプの裏にTKCを呼びました。

「お前、また俺に隠れてなんかやってやがるな?」
「いや、なんもやってないッすよ!マサアキ君俺の給料預かってるじゃないですか!
金なんて持ってないッすよ!」
「お前ぇ、この間俺に隠れてベースを売って金掴んでんだろ! 俺がなんにも知らないと思ってんのか?あぁ?」
「いや、本当に何もやってないッすよ!」

そう言ったTKCは憮然とした態度を崩しません・・・

「じゃぁ、なんでズレてるから合わそうぜ!って言ってるのに合わさ無ぇんだ?」
「だ、か、ら! 練習の・・グガッ!」

辛抱の限界でした・・・

右手で胸ぐらを掴み問いかけます。

「ステージでお前が一番に考えなきゃ成らん事はなんだ?」
「マ、マサアキ君に合わす・・ハッ!」

どうやら少し正気に戻った様です。

「練習がなんだって?」
「いや、練習の通りなら良いかと・・・」
「練習通りならズレてても良いのか?」
「い、いや、そんな事ないです・・・」

漸く反抗期の小学生みたいなみたいな態度を崩しました。

「お前なんで意味不明の反抗的な態度を取ったんだ?」
「い、いや・・・」
「なんか、俺がお前をムカつかせたか?」
「そんな事無いです・・・」
「じゃぁ、なんで正論を言っている俺に歯向うんだ?」
「・・・スミマセン・・・」

全く理解は出来ませんでしたが、どうやらコチラの意思は伝わった様です。
気がつくと私の右手の拳から血が流れています・・・
どうやらTKCの折れた歯に突き刺さってしまった様です。

フッと振り返ると今度はKYCが落ちています・・・

[TKCを殴るとKYCが落ちる]

この双子の法則を見るのも久し振りです、なにせ雷電二ヶ月振りのライヴ!
こんだけ間が空いたのも結成以来初めてでは無いでしょうか?

昨晩、遅くに帰浜したタケヒサを交え
雷電4人で夜中迄「コレからの雷電」について熱く語りました。
そして、昼から当日練習をへて、乗込んだ渋谷でしたが、波乱の幕開けと成りました。

そんなトラブル後、一番手での出番でした!
トラブルをフロアで見ていた若い(?)奴等の心配をよそにステージは
KYCが”Gay to cum"だって言ってんのに、“Mail & Friend"を何故か弾き出し、
一曲多く演った以外は順調に終わったんですが・・・

SET LIST記録し忘れてしまいました・・・
結構続いてたのになぁ〜、残念!

あまり普段接触が無いようなBANDの連中と話せたのも面白かったです。
とは言え、馴染みの顔もちらほら、
ゴッタツ(BAREBONES/C.O.P) ナンちゃん(S.Y.F) 忠信(SAFARI) なんかも居て、程よい加減が良かったです!

また、出たいなぁ・・・ユキミツお疲れ!

photo : with Jhons Town Aloha & Idol Punch @ 楽屋
posted by captain rydeen at 17:38| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Live Report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。